仕事紹介

WEB開発におけるアープの守備範囲

WEB開発におけるアープの守備範囲

「デザインからプログラミングまで」

私たちは、クライアント様の看板となるホームページのデザインから、プログラミングを駆使したSNS、CMS、ショッピングカートなどのWEBアプリケーションの開発まで、デザインからプログラミングまでを守備範囲としております。

「コンサルからメーキングまで」

お客様からのご要望をききとりその内容から企画提案をし、開発製造までをワンストップで実施します。
この一連の作業でお客様のイメージを具現化いたします。

「町のお店から大使館まで」

日本橋のカフェや築地のお寿司屋さん、大きいところでいうと世界のトップ5にはいる農薬メーカーさん、大使館様がいらっしゃいます。

そして、このような業務を20代から30代を中心とした若い社員たちが、日々成長しながら仕事にチャレンジしております。

WEB開発のためのワークフローと担当

WEB開発のためのワークフローと担当

各工程横の人型アイコンはその工程にたずさわる職種です。
営業、ディレクター、SE、デザイナー、クリエーター(プログラマー、コーダー)と複数の職種がからみます。

「打合せ、プランニング、提案」

まず営業マンがお客様からコンペ内容等のご説明をうかがいます。
営業マンはディレクター、SEと企画、予算、スケジュールなどを作成するプラニング工程を経てお客様に提案します。
デザインラフが必要な場合は、デザイナーもこの工程に加わります。そして、まずこの段階でお客様のご了承とご発注をいただきます。

「ビジュアルデザイン、システム設計」

デザイナーがユーザーの第一印象となるビジュアルデザインを、SEがサイトをお客様のご要望どおりに動かすためのシステムの設計をします。

「コーディング、プログラミング」

SE、デザイナーのもと、クリエーターがプログラミングやコーディングを行います。

「サイト構築と検証」

ここまできましたら、あとはいままでできたものを、WEBサーバに設置し、全体のテストを実施します。

「納品、運用」

滞りなくテストが終了し、納品となります。
最初の契約の段階でサイト更新を受注している場合、納品したシステムを運用へと引き継ぎます。

アープでスキルアップするために

アープでスキルアップするために

アープでの業務は一括して弊社事務所で開発する場合もありますし、日常はお客様先につめて、お客様先のSEやディレクターの指示のもと、デザイン、設計、プログラミング、コーディング等を行う場合もあります。
スキルアッププランによる学習と、受託案件と常駐案件を交互にこなすことで、企画創造能力、対人関係能力、業務遂行能力を磨いていただきます。
アープでは、「自分の成長を未来につなげる」をキーワードに、私たちと一緒に成長していける人を求めています。

アープでは業務アプリ、SE業務もやっています。

アープでは業務アプリ、SE業務もやっています。

業務アプリにおいては、顧客管理、書籍管理、会員管理、研修管理等、その他お客様のご要望に沿った各種システム開発も行っています。
コンサルティング、要件定義、設計、製造、検証、運用と各工程を経ながら開発していきます。
もちろん、.PCスタンドアロン、クラサバ、WEBと開発要件は多彩です。
SEサポートにおいては、お客様のSE業務の支援となりますSEサポートサービスを行い、常駐型のSEサービスも実施しています。
アンケート調査サポート業務におきましては、世界規模のメーカー様のマーケティングデータをより使いやすく加工し、営業支援に役立つような形でお客様に提供いたします。

アープではシステムエンジニア(SE)・プログラマーを募集しています。

システムエンジニア(SE)・プログラマーを募集/アープの求人・採用情報
企業概要
個人情報保護方針
お問い合せ
株式会社アープホームページ
募集要項 エントリーフォーム アープ採用サイト トップページ
メッセージ 社員紹介 仕事紹介
ページトップへ